日本Vyattaユーザー会とは

1. 日本Vyattaユーザー会とは

「日本Vyattaユーザー会」は、米国Vyatta社(現・Brocade社)が開発したソフトウエアルータであるVyattaの日本ユーザー会です。

現在VyattaはBrocade社vRouterへと進化し、オープンソフトウエアは、Vyatta Coreから分岐し、VyOSとしてオープンソースコミュニティによって開発がすすめられています。日本Vyattaユーザー会では、これらVyOSを含むソフトウエアによるルーティングソフトウエアを中心とした技術情報を交換し、ユーザー相互の技術向上とコミュニケーションを目的としています。

2.参加者

日本Vyattaユーザー会は、基本的に参加者に制限を設けません。VyOSを含むソフトウエアルータならびに関連する技術情報、オペレーション情報、その他、関連する技術的情報について議論、検討する意思を持つ方であればどなたでも参加可能です。

ただし、メーリングリストおよびユーザー会合などにおいて、運営委員会が許可しない広告活動については強制的に排除する場合があります。これは、メーリングリストやユーザー会合が宣伝・広告などで溢れてしまうことを防ぐための措置であり、発言を制限する趣旨のものではありません。サービス情報の交換などについては、関連する技術的情報の一部として積極的に交換されるべきです。

3.活動内容

3.1 言語に関して

基本的に、日本語を利用する事が望ましく、また、提供される情報もまた、日本語であることが望ましい。

3.2 メーリングリスト

第1項で定義した当グループの目的に即した議論、情報提供を行う場として提供されます。基本的に、「明らかに営業活動のみが目的」と思われる文章の投稿は認められないが、機器ベンダ、メーカ等の人々が「情報提供」および「技術情報の提供」などの「基本的に利益を目的としていないと思われる」文章の投稿は歓迎します。

メーリングリストへの登録方法については、ホームページ上にて解説していますのでそちらを御覧下さい。

なお、「明らかに営業活動のみが目的である情報」や「公序良俗に反する情報」、「特定の個人や団体を誹謗中傷する発言」の投稿を繰り返した場合は、登録を解除する場合があります。

3.3 ホームページ

日本Vyattaユーザー会ホームページは、当グループのメンバーおよび情報に興味のある人々に対し、各種連絡事項、及び、有益な情報(技術情報、イベント情報など)へのリンクによって構成します。

当グループのホームページは以下のURLで参照できます。

http://www.vyatta-users.jp/

4.4 ミーティング

日本Vyattaユーザー会では、年1~2回を目標にユーザー会合を開催します。

開催日程等については、基本的にホームページ上にてお知らせします。

以上